何時ものフレンチ2012/12/03

いつもお気に入りフレンチ
ここでは旬の素材、魚貝類もたくさん味わえる私にとって穴場のお店です
ビストロ風なので好きな量をその時々に併せて選べること、また食事に欠かせないワインもグラスで楽しめます。
でもメニューは一流のフレンチ波の内容なのがとても魅力です❤

そして、ブイヤベース好きな私が出会った本物のブイヤベース
食後、お店の主とお話ししましたら、何でもリーキ(ポアロネギ)とフェンネル(ウイキョウ)が手に入ったとかでブイヤベースをメニューのひとつに加えたとか。。。

そうだった!ブイヤベースに欠かせない野菜があったんです。
本場マルセイユでのブイヤベースには!でも案外地元は味がしょっぱいとパリの先生が話していました。

ここの主が最高のブイヤベースを作ってくれたので最後の一滴まで美味しく戴きました。
記憶に残る味として、私の辞書にインプットできました。
魚貝も豊富で心身共に温まるブイヤベースに感謝。
今年のクリスマスメニューに大きなヒントをもらえました♪


大きなハマグリやホタテ、エビ、牡蠣、鯛、など魚貝の宝船のような・・
お出汁に魚貝の旨味がたっぷり






添えられたチーズが載ったガーリックフランスパンを出汁に浸けていただきます。
初めて経験する味に感動!!!!





このお店のオリジナル。毎回オーダーする魚貝のサラダ
野菜と新鮮な魚貝がたっぷりです





少しブイヤベースとガチンコするかと思いましたが、こちらもお味を試したかったので・・
ワタリガニのフラン(蒸した物)アメリケーヌ仕立て
ビスクドオマールのカニバージョンですね。
これは私が作った経験があるのですが、次回はワタリガニで試してみよう!!!







蕪のポタージュと牡蠣
こちらも私がよく蕪のポタージュを作りますので馴染みがありますが、スープがコクがあってホッコリ♪







メニューが前後しましたが、一番最初に戴いた坂巻の生牡蠣
とーっても新鮮でミルキーでした(*^_^*)




コメント

トラックバック