東京DE Ⅱ2014/04/01

東京でフランス気分を味わえる場所
神楽坂
日仏会館が近くにあるのか、いつの間にか神楽坂はフランス人が多い場所に。
ここでどうしても行ってみたかったお店に
銀座の有名店の総支配人である仏人の友人が紹介していたお店だったので尚更、行ってみたかったのです。
それはリヨン出身のシェフのお店、ブション(ビストロ)


一番のりに♪
この後、予約客で満席に(*^_^*)








野生的な味は苦手ですが、パテやリエットは自家製で目茶目茶フレッシュで美味しかったです!
肉なのにあっさりして食べやすい~◎




大好きな栗、仏産の栗のスープとフォアグラ。とても上品な味でこってり感やくどさは全くありません~





翌日はお肉料理と決まっているので、サンジャックに
ソースも独特でYummy~(*^_^*)V





どんなにお腹がいっぱいでもデセールはMUST!!!
このババがお目当てのひとつでした




一般のラムよりも熟成していたのか、琥珀色でアルコール度数もかなり高めに感じましたあ~(*^_^*)

ワインではなく、ババで酔ってしまいました笑b




隣席のフランス人家族のお子ちゃまは日本人とのハーフでしたが、喋り方が甥っ子にとても似ていました。
久しく会ってないので恋しくなりました❤

東京DE Ⅲ2014/04/01

東京での逢瀬は昨年末以来~❤
横濱のお宅から東京のお宅に移動されて、私の都合に合わせて下さいました。
ランチの後はテニスの練習試合なので、近場でお願いしました。
慣れ親しんだ住まいだった場所、白金台。
プラチナ通りにある知る人ぞ知る穴場の美味しい点心が戴けるお店。
フラッと散策したときに立ち寄ったのですが2階にもダイニングがあったのはマダムから教えてもらって・・。
お店自体は私が引っ越しした後に出来たようです。
2階はコース料理が中心です。


食事の合間に気になったダイニングホール真ん中に置かれている石・・・
イタリアで活躍されている安田侃さんの大理石の彫刻の作品でした。
500万円だそうです~
気になったのも何かパワーを感じたのか・・・





バカラのシャンデリアもホールに華を添えていました
前日のフレンチに続き、一番乗り~(*^_^*)
この後はしっかり満席に。落ち着いたリピーターらしき方々でいっぱいに。静かで穏やかな空間でした~❤




コースの料理の全てはUPではありませんが、かなりの品数でした




本場の特級点心師が作る点心の数々









食後は楊貴妃と一緒に
3人揃って春の日に~♪(*^_^*)




この日は短い時間でしたが、パリから台湾の話に湧きました
お店のムッシュの意外な経歴にも驚愕!
そして、マダムが4月に台湾旅行に行かれる話から、ムッシュから緑の水晶の話とそのお店を教えていただきました。
そのときに、最近見た夢の件でハッとしました。
義母から得も言われぬキラキラしたブレスレットを戴くのですが、緑色だったので翡翠と思い込んでいました。
ムッシュの話で、それは水晶ではないのか?と思ったのです。翡翠はキラキラしていませんからね。
で、早速にマダムがLINEから画像を送ってもらうことに。気になるのがあればお願いすることに(*^_^*)
ご縁がありますように・・・❤