Happy time in TOKYO ~❤ Ⅰ2014/07/25

2泊3日の東京に行ってきました~

梅雨明けの関西から梅雨明け前の東京へ。
お天気は、暑かったですが、問題なく滞在を終えました・・・が

何と!東京を後にして自宅に帰り、ニュースで関東・東京で19時頃に集中豪雨が降り、停電もあったそうです(>_<)
友人からの話だと幹線道路も冠水するのではないかと言うほど雨が降ったそうです。

確かに、戻る日のお昼頃からは雲で舫っていて夕刻からはもしかするとまたゲリラ豪雨が降るのではないかと・・

的中しました(>_<)

友人達は大したことが無くて良かったです。

前日はテニスでその後、夕食会だったので、1日ずれていたら悲惨でしたあ~~~
テニスの後、一緒にテニスをした方がお車でレストランまで乗せてくれましたが、冠水してしまったらお車も災難でしたからね。
幸いでした(*^_^*)

2泊3日は計6名の方方とお目にかかることになり、とても愉しく充実したひとときでした❤


ラケット持参・・・Husからもレンタルすればいいのに~と言われましたが、マイラケットでなくてはなりません!
送るのも嫌なので大事に自分で抱えて持って行きました。軽いですけどね(*^_^*)






到着して、まずはランチ・・


偶然にも先日はWESTIN大阪でも中華料理でしたが、

今回もWESTIN東京で中華料理店。とても人気がありますが、過去に同期会で1度使った事があります。
写真は撮り忘れてしまいましたが、棒々鶏冷麺にしました。
あまり食欲がなかったので、ピッタリのメニューでした。

しかし、夜はお目当ての料理をしっかり堪能しました。
友人から教えてもらったお店。
日本では味わえるお店は僅か。
韓国・ソウルに本店があるあの料理です。
私は韓国の地方で初めて戴きましたが絶品でまた食べたい!と思っていたところに友人からの情報。
大阪北新地にもできたので食べに行く約束をしましたが、先駆けて赤坂のお店に行ってきました。
その料理とは・・・





こちらのお店は元々アンコウ専門店だったそうですが、ケジャン(蟹)が好評でメインに蟹を掲げて現在に至っているようです。
生だけに鮮度が心配で会社の概要を事前にチェックしましたら、秘伝の醤油だれや渡り蟹は韓国で徹底して管理している選りすぐりの素材を使っているとのこと。
韓国でもケジャンのお店としては一番有名で信用があるようです。
似たような屋号で出しているお店もあるようなので要注意ですね。


マッコリ好きですが、今はこれにハマッています。
漢方も入っているので、生ものを食べる意味でも酔わないためにも極上のお酒です(^_-)!
百歳酒。
昨年、韓国で発見して以来外せません!!!






ここは赤坂ではなく、韓国のいるようです。
大好きな百歳酒に酔います(*^_^*)






これは2杯ですが、たっぷりの身と味噌は甘くて新鮮~
カンジャンは醤油だれでヤンニョンジャンはコチュジャンなどの薬味で辛みのあるもの。
あっさりと秘伝の醤油だれのカンジャンをチョイス
ちゃんとエプロンと手袋があるのでお構いなく堪能出来ます(*^_^*)V






コレは青のりのジョン(チヂミ)ですが、凄く風味が良くモチッとして美味しかったです(*^_^*)V






蟹味噌のケルビビンパブ
蟹の残った味噌に白ご飯を頼めば良いのですが、どうしてもこれが食べたくて(^^;)






こうやって甲羅に残った蟹味噌にご飯を掬っていただきます。
地方では釜で炊いた古代米が最高ですね。
今回はビビンパだっったので若干味が濃いので、次回は白ご飯で






美味しい料理とお酒に身も心も癒やされましたあ~~~❤

かなり飲んだお酒も漢方が入っているせいか悪酔いは全くありませんでした(*^_^*)






これでも夜もグッスリ休めましたZZZ

コメント

トラックバック