R.I.P.2015/11/15

先日、イタリア、パリの旅を終え帰国しました。
欧州に行くとひたすら歩きます・・
時間を大切に行きたいところに気の向くまま赴きます。
どれだけ歩いたのでしょうか・・・
帰国して、少し休み、買い物に出かけ、早めに夕食を済ませ、時差ボケもあり倒れ込むように眠りました。
どれだけ眠ったことでしょう
TVも見ずに、iPhoneを見てみるとたくさんのメッセージが・・?!
何だろう~?
「パリで大変なことが・・」
「大丈夫ですか?」
何が起こったの?
直ぐにTVをつけると、、目を疑う悲惨なパリの光景が・・
昨日まで平穏で賑わいを見せていたパリ・・・
とてもショックでした。
私は帰国した翌日未明に起きたテロ事件
実は、昨年と同様の旅程を検討していました。
今回は、日本での所要のため、前倒しに旅程を変更しました。それでももう1日延泊をと考えていましたが、断念。
もし、もう1日延泊していたらと思うと・・・
もう数え切れないほど、渡仏しておりますが、帰国して買い物に出かける時に運転しながら、異様にパリの人々の温かい応対や街ゆく人々の優しさに改めて感心していたのでした。
ユニークなおじさんの事も思い出したり、、、
本当に悲しくて残念です。
一夜にして、美しい街、パリが地獄に化してしまった・・
戦争が戦争を引き起こし、何時も罪のない善良な国民が犠牲になります
どこの国が悪いのではなく、結局、身勝手な人間が引き起こしているテロ
どうあがいても私達には為す術はありません。

今はただただお亡くなりになった多くの犠牲者のご冥福をお祈りいたします・・


天使のクリスマス公演2015/11/20

先日のパリでのテロは本当に恐ろしい出来事でしたが、決して屈しないフランス国民の力強さを感じました。
パリを訪れた日に、直ぐに立ち寄ったのはマドレーヌ寺院でした。
ここでとても素敵なめぐり逢いがありました。
何度もマドレーヌ寺院に通いましたが。。。
日曜礼拝の時間帯を常駐のスタッフの方に尋ねていると、奥から老紳士が出てこられその話に入って来られました。
よくよくお話ししますと・・・
何とアジア人アーティストとして初めて韓国のチョン・セフンさんを受け入れて下さったマドレーヌ寺院の神父様でした。
素敵な偶然でした❤
その話題に花が咲き、とても嬉しそうにお話しをして下さいました。

よほど印象深かったのか7年も経ったというのに、鮮明に憶えていると興奮していました。
名刺までいただき、是非、また、チョン・セフンさんに来て欲しいです、とお話しを受けました。
予定通り、帰国する数日前に日曜礼拝も済ませ、とても厳かで気持ちのよいパリ滞在になりました。
お天気にも恵まれました。
また落ち着きましたら、フィレンツエとパリの美しい街を紹介したいと思います。

そして、この度、今年最後の最も美しいクリスマス公演を開催することになりました。

一期一会のクリスマス公演です!
場所柄、定員数が限られていますが、皆さまの参加を心よりお待ち申し上げております。
クリスマスだからこそ、チョン・セフンさんの天使の歌声に相応しい場所で・・・