ルレエシャトー30周年記念イベント2019/06/21

ブログ、サボってましたあ~~~<(_ _)>

今月はかなり濃厚な月になりました!
昨年の今頃は、渡仏してパリ、ブルゴーニュ、シャンパーニュ地方、ローマとかなり濃厚でしたが、、
今年は、韓国、帰国後大阪、軽井沢、松本と駆け巡りました

先ずは松本のStoryから・・・

美食イベント 最終章第13回 松本 ヒカリヤニシ x 大阪千里山 柏屋

今年早々に出かけた松本・ヒカリヤニシで心身ともに癒やされ、身体が喜ぶ田邊シェフのフレンチをいただきました。
これは今は恒例行事のひとつとなっています。

イベントの事(存じておりましたが)を改めてお伺いして、あの誉れ高き和食とのコラボであることを知り、早々と予約を入れておりました。
昨年から全国13カ所でイベントが開催されてきました。
今回はその13回目のイベントでした。

ルレエシャトーはまだ一般的に知られていないようですが、私が知る切っ掛けは明神館でした。
自然や環境との共存や社会との繋がりなどなどハードルがとても高いので、登録できても維持していかなければなりません。経営側は本当に大変な条件の中で、より質の高いサービスを追求しながら理想の施設として私たちに提供してくれます。
日本支部は何と30年目。本当に長い道のりだったでしょうね・・・
MICHELINは、個人的には指標にはしておりません。
事実、MICHELIN店でなくとも、素晴らしいレストランがたくさんあるからです。
最近は返上するシェフやレストランもあるそうですが、やはり外部からの評価ではなく自身の仕事をコツコツとこなしていくことが、料理人にとって大事なように思います。

前置きが長くなりましたが、イベントの一部始終でございます。
料理は全て、ひと皿ひと皿が印象的で濃厚なディナータイムとなりました!
フレンチに柏屋さんの和の神髄であるお出汁、お椀が伴うわけですが、見事に料理の繋がりが無理なく最後まで美味しくいただくことができました。
正に一期一会の食事会でした・・・感謝





ルレエシャトーのパートナーシップスポンサーのBMW
日本未発売のSUVのラグジュアリーカー❤






甘エビと鮎のひと皿
何れも初めて経験する味わいに❤❤





牡蛎、岩のり、リゾット
牡蛎は場合によってはいっぱいいっぱいになってしまうこともありますが、素晴らしいひと皿でした!
牡蛎が主張し過ぎず、それぞれの素材がきちんと主役になっている・・・Yummy(*^_^*)




柏屋さんの真骨頂、お椀もの
別名バチ子と言われる、干し子、鱧、茄子、梅、贅沢なお椀でした。今までいただいたお椀の中で一番ですね!美味しかった~




3時間かけて蒸した伊勢エビと和風リゾット、山椒
個性があるひと皿で、もちろんこちらも美味でした~







メインは子羊でしたが、どうしても苦手なので(^_^;)信州牛に変えていただきました。
子羊もかなり拘ったひと皿なので、グルメな方は絶対に子羊がお薦めです!
ありきたりの子羊でなかったのは周知の事実です。臭みもなかったでしょうね・・・


カリフラワーとホワイトチョコのデザート
カリフラワーが優しく溶け込んでいました❤❤




器も味わいがありますが、これもまた主役なのです



長野県南伊那産のメイヤーレモン
酸味が優しいレモン



中身はシブースト、クランブル、チョコレートなど




お馴染み、ミニャルディーズ



柏屋さんの5種の豆を使った繊細な和菓子とルレエシャトーのチョコレート





素晴らしい料理の数々に感謝感激!
お二人の匠と
この日は柏屋さん味を忠実に引き継ぐ中堅の板さんが主の代わりにもてなして下さいました

お二人様の笑顔も素敵でした❤

ヒカリヤニシのシェフの料理に出逢って17年くらいでしょうか・・・

月日と共に内容や趣向が変わっても基本は変わっていません。
私が今日まで彼の料理を食べ続ける理由です。
当然のことながら、シェフは雑誌やメディア、多数のイベントにも参加されていますが、変わらず彼自身の仕事をこなされています。
どんな分野でも逸脱する人がいるのが残念ですが、田邊シェフのような匠をCHARISMAと言います。
私はそんなCHARISMAを応援していきたいと思うのです(*^_^*)

昨年、出逢ったパリのイタリアンのシェフにも同じことを感じました。
食事は本当に大事ですが、一生の内に記憶に遺る味をそのようなシェフたちのお陰で楽しめることに感謝でございます❤
同時に私自身も諸々頑張りませんと笑


ルレエシャトー協会で尽力されている関係者Y子さま、事務局も兼任され、地域や社会にも広く活動されている明神館社長、女将、総料理長であるシェフ、そして柏屋の女将

素敵なイベントに参加させていただき感謝致します!!


両手に花❤(*^_^*)❤




梅雨時真っ盛りで心配だったお天気にも恵まれました
お疲れ様でしたあ~



Crazy Rich2019/06/22

昨夜見た映画の余韻が・・・
久しぶりに躍動感ある映画だったのでご紹介します。
全米でも大ヒットした作品ですが、納得!

よくある大富豪と庶民のLove story・・・
記憶に新しいのはやはりPretty Womanですが、全く違ったStory

社会風刺、在米中国人の彼女と伝統を重んじる大富豪の家系に生まれた彼との純愛ラブコメディー

美しいStory・・・やはり男性の方が資産家で育ちが良い、と言うのがお決まりですが、これもまた現実的な話しです。

単なるシンデレラStoryではなく、純愛を面白可笑しく描かれ、また家族愛と伝統を大切にしつつ新しい風を取り入れる・・・

映画を通して、男性とは?本物の愛とは?そして自分とは?最後に自分が知らない社会での苦悩や葛藤も知らしめてくれた、内容のある素晴らしい映画でした❤

映画と言えば、やはり挿入歌ですが
友人のWeddingのシーンでElvisのあまりにも有名な「Can't helo falling in love(愛さずにはいられない)」のカバー曲が流れたシーン
本当に久しぶりに琴線に触れる歌声に涙が溢れました・・・
あまりにも美し過ぎるシーンで・・・




Happy time IN ソウル 12019/06/26

令和初の韓国・・・
ずっと叶えられずにいた約束を果たしました❤

所用もあって、久しぶりの韓国へ

旅を占うお天気も!(合掌)




今回の韓国訪問はとても意義のある素晴らしい旅になりました(*^_^*)

7年前に約束したある方との約束を想い出しました・・・
実現させようとお声をお掛けしたところ、大変喜ばれ、即決で決まりました!

現地、ソウルで待ち合わせ❤ワクワクドキドキ
お目にかかるのが実に7年ぶりで、実はゆっくりお会いしてお話ししたことがなかったのであります

何かに導かれるように、ソウルで再会することに

旅するには絶対なのは、やはり「食」です。
韓国の「食」の基本は、薬食同源なので目一杯「楽しむことができます(*^_^*)

不思議な不思議なスピリチュアルな出来事もあり、話せば話すほどミラクルなことも・・・

色んなエネルギーが噛み合って考えることや、教えられることがいっぱいで、色んな意味で濃厚な時間に~

細かいことは割愛して、やはり食べることの楽しさを伝えられるようなお話にしたいと思います

行き先は私の大好きな場所に行きました


先ずは・・・・以前、親戚にご馳走になった食事処で

あまりにも記憶に遺る料理の数々

親戚にお願いして


迎えにきてくれました(*^_^*)




後部座席に2基のオーディオスクリーンが

ラグジュアリーな空間・・・・




到着~
海外からもとても人気のある韓国独特の趣を感じる馬房家という食事処


実はこの場所、直ぐ傍に親戚の会社もあって、レストランのオーナーさんとも家族ぐるみの仲

親戚の敷地の一部をレストランに提供しているのだとか

此処の料理は本当に素晴らしいのですが、特に山人参など滅多に食べられない山菜や私がハマッているトッカルビ(豚の炭火焼きハンバーグのようなもの)などなどお膳いっぱいに盛られた料理は圧巻です!





知らなかった・・・此処はテンジャンチゲで有名なお店だったのです
確かにテンジャン(味噌)が特有の臭みがなくとっても味が深い!
宝キムチはオーナーからのサービス



自家製のこだわりの味噌がたくさん
これはお店の誇りです




食後は直ぐ隣のcafeで韓国伝統茶
私は決まって棗(ナツメ)茶を❤
暑いのでもちろん冷たいお茶です

久しぶりに親戚と深イイ話し、友人3人で愉しく幸せな時間でした❤b

残念な話しですが、この辺り一帯は、都市開発の為、2年後になくなるとか・・・

お店は移転するそうですが、まだ場所は分かりません


とても哀しく思うのは、親戚の父上が大事に育てている梅林も一掃されるとか(T_T)
立派に育っている自然植物は殺伐としている土地に潤いを与えているのに、ソウル中心のみならず近代ビルを増築していくなんて・・・
ムンジェイン大統領は実に能無しだと思います!
韓国の良い所を自ら破壊して、外見ばかりを取り繕う整形発展国に益々拍車がかかる・・・
本当に心配で不安要素がいっぱい・・・



1~2月は梅の花が満開になるそうです
来年はその時期に行きたいと思います



親戚は私より一回り年下ですが、質実剛健で現在日本と提携してゴルフクラブのブランドを立ち上げていますが、勤勉で努力家の父上の血と智を最も受け継いでいます
ゴルフクラブをハンドメイドで作る施設や飛距離を測定できるスペースも常設
折角なので測定してもらいました(笑)

ゴルフの仕事は半分以上道楽でやっているそうですが、頼もしいです

いやあ~この日は韓国で最も暑い一日になりました・・・(^_^;)
be continued

Happy time IN ソウル 22019/06/27

此処は私の十八番です!

どんなに短い滞在でもMUST

どんな事があっても恋人に逢いに行く!という感じですね~笑

王様所縁の地にある韓国伝統料理

場所柄、大声で話すお客は一人もいません

韓国人、中国人も品の良いお客が主流で、思いやりを感じる素敵な場所
静かに愉しくお料理をいただく・・・正に王様所縁の・・・

不思議なことですが、春夏秋冬季節を問わずに訪れていますが、毎回晴天で気持ちの良いお天気に恵まれます
一番印象的だったのは、極寒のソウルと言われた時季に行きましたが、その日は小春日和になり、気温が22度まで上がったのでしたあ~~~
今回も見ましたが、初春にも晩秋にも紋白蝶がヒラヒラと・・・

まるでどなかたの化身にようです・・・








富者という名のマッコリで乾杯~
此処に来る前から既にこのシーンを想像していましたが、こうして叶いました❤(^^)❤
友人(先輩)もご満悦で良かったあ~



メニューは、私がギリギリ食べきれる”寿福”というメニュー
もっとチャレンジしたいメニューはありますが、食を無駄にしないという私のポリシーに反するので毎回このメニュー
もっと大勢で行く機会があれば他のメニューもチャレンジしたいもの



毎回楽しみにしている高麗人参で蒸し上げた豚の巻物
これは滅茶滅茶美味しいんです!!!!
近いうちに再現してみたいと思います(^^)V




美味しい食事を愉しくいただいていることが至福ですね~❤




食後は写真タイム
まるで王様の時代にワープしたような歴史ある建物や、時代が変わっても自然や景色の一部は変わらない・・・憩いの場所で癒やされます・・・
いつも此処に来ると、どこか懐かしく思うのは何でしょうか・・・?



素敵な瞬間、時間・・・
写真しか遺りません・・・友人が素敵なショットを何枚も撮ってくださいました(感謝)



高台から・・・
本当に穏やかな場所です(^^)

Happy time IN ソウル 32019/06/28

完璧な食の時間・・・・

お店が混んでいたり、曜日によってお休みだったりしますが、ここまでは難なく(*^_^*)V

仁寺洞は既に観光地になってしまっていますが、趣のある場所が所々にあってワクワクします

ソウルで江南などのお洒落なスポットには全く魅力を感じません

東京の表参道などに似ていて有り難みがなく、都心で気に入っているのはやはりParis!
世界のファッションやグルメが発信されているので、正にときめく街ですから

私にとっての韓国は特有の情緒を求めていますので、断然、旧市街なのです

ソウルも空気汚染などで郊外、釜山などにシフトしているケースもあるようです

次回は大邱や釜山に足を伸ばしてみたいと思っています。。。


先ずは仁寺洞のマンドウのお店の写真

その翌日の夕食、カンジャンケジャン(蟹の醤油漬け)のお店と続きます・・・

この日も真夏日でしたが、友人が明成皇后の事を調べたいと言うので景福宮(朝鮮王朝の皇居)に久しぶりに
折角なので、伝統衣装を借りて回りました(*^_^*)




私のお気に入りのひとつで、開城から移住したハルモニ(おばあちゃん)が開いたマンドウのお店
今回はマンドウの写真を忘れてしまいました(汗)
海鮮パジョン、凄く美味しかったあ~!



久しぶりの景福宮

ここに初めて訪れたのはもう20年以上も前、親戚の運転手さんが案内してくれました。
母、姉、私で
そのとき、私は束ねていましたが、姉が超ロングで黒髪だったのですが、急に人だかりが出来て
「女優だ、女優だ」と大騒ぎに(^_^;)
髪の毛も触られたり、引っ張られたりで笑
当時の韓国はまだ資本主義になる前で、アジアなんですが外国からの人は直ぐに目立つようで、
また、髪型はショートやきつめのパーマを充てているのが一般的
ロングヘアは女優の証しなのか?





王様の御座

孤独感がジンジンと伝わってきます・・・・




此処は宴会が饗された場所





アガシ(お嬢さん)ではありませんが、レンタル衣装のアジュンマ(おばさん)が「あなたにはこれが相応しい!」と勝手にアガシスタイルに・・・笑 されるがままに・・・
絶対に勘違いしているようです(^_^;)

次回は麗人(男性の衣装)になりすましたいと思います。





あ!ペーハー~(陛下)発見!
時代錯誤にも騒々しいヘリが低空飛行・・・?何かあったのかしら???




実はここで不思議な出来事が・・・
充電器が急に使えなくなったり、来た道を戻るだけなのに、何故か2人とも帰る方向を間違えたのか?ぐるぐると回れど、敷地内から出ることが出来ず、、、
(そうこの日はトータル10キロ歩いていました)

もしかしたらこのまま出られなくなるのでは?と思うほど道に迷いました
ようやく係のおじさんを見つけて出口へ・・・
友人も私も、何か不思議な感覚に・・・
予約しているお店は時間に間に合わなければ自動的にキャンセル

レンタル衣装を返して
現実に戻って、いそいそと予約したお店へ・・・




ギリギリセーフで到着~
ケジャンと云えば、もうこのお店
何と!MICHELIN店になっていました。
大阪・赤坂にもあるプロカンジャンケジャンに行ったことがありますが、蟹が不味かった(T_T)
韓国でも有名ですが、絶対に行きません!

此処は本当に美味しかったです!



真夏日にチマチョゴリを来て暑かったので、先ずは、マッコリを
凄く冷えていてマシッソヨ~!シュワナダ~(爽快)!




さあ~お目当てのケジャンがやってきましたあ~
友人もとても喜んでいました
本当に時間に間に合わなかったらどうなることかと・・・
前日に行く予定でしたが、満席で行けませんでしたから





マッコリの後、まだ何飲みたいと言うことで、選んだのは・・・
「千年の約束」

正に、7年前に約束をして逢瀬が叶いましたが、千年待ったかのような気分でした❤




食後はもちろんデザート
ずっと気になりながら入ったことがなかったお店
直ぐ隣にある小豆のデザートのお店
夜は少し肌寒く感じたので、私は温かい韓国風汁粉
友人はパッピンス(かき氷)
ちょっと分けて戴きました(*^_^*)
ミニサイズがあったので良かった!b




この日も色々とお話ししながら、美味しいお食事と至福の時間でした・・・・

to be continued......bbbb