地域密着型のミシュラン級のお店2020/02/29

不穏な世の中にすっかり定着しつつありますが

なるべく普段の生活を心がけるようにしています

あまりにも美しい景色と静かな街にいると、逆に怖くなるほど平和を感じます・・・
だけど、将来を見据えて、いろんなことを考えて大都会から今いる地域に移住を決めました。

先日、画家からの便りにあった「どんな不穏な世の中でもどう良く生きるかは自分次第だ・・」
まさに共感できる内容でした。
彼女は幼少期に数奇な経験をして、最近では近所で山火事も経験して、今生きていることの幸福感を感じているとのお話でした。

何もかも閉鎖・休業になってしまうと本当に病気に罹ってしまいそうですね・・・
「病は気から」

ウィルスを撃退することはなくても、免疫力を高めること、理にかなった食事を摂ること、そして適度な運動。理想は筋トレですが。

そしてもちろん幸福感が満たされる美味しいお食事を摂ることも。

私の近所には食の神様がいるのか?と思うほど願っていた食事処が次々に出店。
いずれも地域密着型の素晴らしいオーナーさんが経営するお店!
保守的な住宅地には困難だった飲食店でしたが、彼らのお店は大繁盛~♪
とりわけ私のお気に入りのお店は・・




ワインも日本酒も豊富で特に地元産の日本酒は最高です!
特に無濾過のハマってます~(#^.^#)




そばどうふ




蕎麦懐石
素材にも店主のこだわりが詰まっています




このカラスミは店主のリクエストで作られている半生に近いもの
唯一無二のカラスミは本当に最高~




烏賊の白つくりも日本酒が進みますが、塩分も控えめ~
そう匙加減が本当に素晴らしい料理の数々に脱帽!




もともとジビエ系、鴨も得意ではありませんが、ここのが唯一美味しく食べられる鮮度が高く、火入れ加減がよく柔らかく全く臭みを感じません



日本酒第二弾
濁り酒をチョイス


アナゴと大好きな蕗の薹♡




関西で、しかもご近所で美味しいお蕎麦が味わえるなんて思いもしませんでした!これも出会いなのですよね~




お蕎麦の粗さも鉄アレイを使って調整するなど店主の拘りを感じます




二つ目のお蕎麦は温
九条ネギと鴨団子の究極のお蕎麦です!
鴨団子の美味しいこと!

偶然は必然で見つけた土地に移住を決めましたが、
一番のキーワード風致地区!
自然を一番に考えると、自分にとってより良いもの、すきなものが磁石のように引き寄せる・・・
このお店だけではないので、本当に摩訶不思議なことがたくさんあります。

スピリチュアルと言ってしまうと引かれるかもしれませんが、誰にでもある感覚的なアンテナが私には強いのかもしれません笑


コメント

トラックバック