地上の楽園へ Vol.12020/07/03

先月、美しい離島に行ってきました
多分、お話がなけれな行かないままだったかもしれません…
昨年末、何故か海に飢えていた私にひょんなことから興味あるお話を受けたのが始まりでした
全く縁のなかった離島、、、地上の楽園…
いつかいつでも行けるからと専らスキーで雪山だったり、森の中で過ごすことが多い方なのですが、
美しい海と言えばやはりハワイに飛んでいましたが、暑いところで過ごすことが苦手なのですし、何より焼きたくありませんからね~ (><)
溶けてしまいそうで~

遊びではなく大事なお話で、、

奇しくもその離島がコロナ禍で毎日のように報道で・・・
こんな偶然があるなんて
だって全くその離島の話題はありませんでしたが、コロナ感染者が全くいない、”ゼロ”だとある番組で余計な宣伝をしていたんです。その瞬間によろしくない報道だと心配していました。
番組によっては「その島なら安全なので」と離島訪問を扇動していたんです。
ところが少し経って内地の感染者数が急遽増加しつつある頃、遂に自粛から沖縄・離島に訪問することが悪のような報道が毎日。
確かに、「ここにはコロナはありませんよ~」とおバカで軽率なブロガーもいて、益々状況が悪くなってきました。
コロナに関係なく、私は私で先方との約束を守るために決行しようと思いました。
その日まで万が一を考え、自粛前から母とも友人知人とも会わずに過ごしました。
それでもやはり万が一を考え、春の訪問を夏に変更をお願いしました。
飛行機を使うわけですが、2か月後はガイドライン順守で定員数が制限されていましたので予約もギリギリで何とか!!!
経由地で何と!いきなり天候悪化のため、条件付きの飛行~
思わず、旅のお守りでもある私の誕生石アクアマリンをギュッと!
「無事に目的地に着きますように!」




アクアマリンはそもそも海の航行にも夜に光り輝き安全運航や旅のお守りとして身に着けていたそうです。
またフランスの女王、マリー・アントワネットがとても好んで身に着けていたことから夜の女王としても有名な話があります。
これは受け継いだ大事な石ですが、とても大きくてペンダントにしようと思いました。
でも宝石商の社長曰く「指輪の方がより美しい」とのことで。







機長からも「目的地は大きな揺れがあります。」と
思っていたほど揺れもなく、厚い雲を抜けた瞬間にあまりにも美しい海が♡

到着すると生憎の雨・・・
これまでに大体そうなんですが、初めて訪問する場所は雨だったり、猛吹雪だったりと洗礼を受けることがあります(^^;)
ここには確かに島の神様がいらっしゃるようです…
ずっと雨だったら「招かれざる客?」と・・・

到着後に知りましたが、早朝に50年に一度の豪雨で、停電や土砂災害の警報が出されて大変だったと現地スタッフから
大雨が降った後の空港付近が一部冠水!
幸いにも土砂災害の警報も解除され、冠水もここだけで、何とか無事に目的地の施設へ




あ~全くの観光ではないけれど、美しい海は見られるのか・・・?
予報では滞在中はずっと雨なのです( 一一)

でも私には憑いています!お天気の神様です!
そう信じて・・・!(^^)!