自然界からのシグナル Vol.22020/07/19

先日、いつになくベランダの蝶が接近して、今にも網戸から(無理ですが)入ってこんばかりに・・・
蝶に纏わる話もたくさんありますが笑
この時期は飛んでいるのも当たり前ですから、
それでも気になり、ベランダに出てその蝶を眺めていたら天井の非常口へ・・・







何と何と蜂の巣が~~~~!
これは大変なこと!

最近、蜂が飛んでいるとしか思っていませんでしたが、こんな所に巣を作っていたとは~~~

直ぐに危険だというイメージを抱きますが、蜂の巣は繁栄などの幸運の象徴だそうです。
それでも巨大化したらそれはそれは大変ですので(^^;
早速、管理人さんに連絡しました。
幸いにもまだ巣は小さめでしたから大層な作業にはならないとのこと。
ただ蜂の種類によっては有料になりますが、管理組合費から捻出されますので特に問題もありません。

ただ、蜂はとても大切な生き物なんです!
蜂が地球上から激減していますが、本当に全滅してしまったら私たちの日常にいただいている作物が育たなくなります。
これは本当のお話で現実的な問題なのです。

駆除される方にもお願いして、殺傷しないで出来る方法でお願いしました。
事実、害虫になるか否かで区別されているようですが、今回の蜂は足長蜂?(だったと思います)、見た目も足が長い蜂で自然界にとって貴重な蜂だったそうです。
こちらが攻撃しない限りは襲ってこないとのこと。

巣がなくなっても、暫く4日間ほどはこの場所に戻ってくる習性があるとのことでしたが、今日早速に1~2匹が戻ってきました。
何だか可哀そうで(TT)
「お家がなくなってごめんね・・」と心でお詫びしました。
「でも出来るなら木に作ってくれたらよかったのに~」と(^^;




↑何度やっても正常方向になりません
今ハマっているソフトクリームコーヒーフロートです(#^.^#)
近くのカフェで思いがけないことが




お隣りに座っていたご婦人たちが急に私に何やら???



写真は撮れませんでしたが、屋内なのに蜂が私の傍にやってきたんです~!!!
お隣のご婦人方から「気を付けて~」と
最初は怖くて刺されるんじゃないかと~!

あの足長蜂ではありませんか~~~~!
結局、私の後ろの壁に大人しく止まりました(^^;
もしかすると私の情が蜂にいったのではないかと思うほど驚きの瞬間でした。

あ、そうそう、そもそも蜂の巣があることを知らせてくれたのは蝶でした。

「ここに蜂の巣があるよ~」って教えてくれたんですからあ~
蜂にも罪はないけれど、やはり大きな巣ができると厄介でしたからね。
蝶がいなかったら本当に気づきませんでした。
蝶には感謝しませんと💛
自然界からのメッセージ
もしかすると問題や災難回避の有難いものだったと感じます(#^.^#)