軽井沢 Vol.8 私のグルメ32020/11/04

軽井沢で必ず通っていた超お気に入りの中華料理店がありましたが、その料理人は伝説と言われるほど素晴らしい料理を私たちに提供してくださいました。
ジャンルで言うと四川料理です。
残念ながら経営者の都合なのかそのレストランがなくなり料理人である彼の行方は分からないまま・・・
でも私の念力、執念で彼の居所を見つけました笑
名古屋の大型店の総料理長として引き抜かれたようです。
料理人が経営するとあまり良い展開になりませんから、彼も名店で雇われる形の方が腕を最大限に振るうことができると思っているのかもしれません。鍋を振るうだけに?笑

それで軽井沢では以前お洒落でモダンテイストの建物の中華店が気になってに行ってみましたが、雰囲気は良いのに味は・・・(>_<)

もう中華料理は期待できないと思いましたが、3つのお店を見つけることができました!

燈台下暗しで万平ホテルの中華を思い出し、行ってみると素晴らしかったのです!以前のブログでも紹介しました。
ところが今回は軽井沢の訪問客も増え、11月までレストランの予約は既に満席(≧▽≦)

ホテルPの料理は評価できませんが、中華料理は「桃」がつくので期待できるかも?と思い出しました。東京でPホテルの中華はよく行きましたし、味も良かったです。
ホテルに入っている「桃」が付く中華料理は間違いないと思いました。




とてもモダンで落ち着いた店内はリニューアルされていました。




よだれ鶏
よくいただく四川のよりは優しい味でしたが、美味しかったです!


大好きなクラゲ



見た目は分かりませんがこれはフカヒレとタラバガニのスープ





「桃」と付くお店で必ず注文する鶏とカシューナッツの炒め物はお気に入りです。やっぱり美味しかった!




他店での久しぶりの担々麵
期待外れのものも多いですが、素晴らしいお味でしたあ~!



杏仁豆腐
ほとんどのお店では牛乳や生クリームを使っていますが、私は断然昔ながらの杏仁だけのものが好きです。
スタッフの方にお尋ねしましたら、昔ながらのものだということで
万平ホテルも同じくでしたが、豊富にフルーツもたっぷり。



もうひとつは著名人も通う四川料理のお店・・・

ランチに行ってみました。
実はずっと気になりながら、リピートしていたお店に行っていたのでもはや冒険はできないとスルーしていました。
サービスで焼きトウモロコシが
甘くて美味しかったです~!!!(^^)!


軽井沢も気温が低くなっていたので、芯から温まる久々の酸辣湯麵に
もの凄く塩梅もよろしく、味わい深い酸味と辛みが絶妙で~
Yummy~~~~~~♡(#^.^#)♡

もうこれで中華料理に困ることありません~
旅には高品質な食はMUSTですから
益々、軽井沢が好きになりました!
年内はまだ信州に行く予定が2つほどありますが、軽井沢はもう一度行ってみたくなりました(#^.^#)