おじいさんのブランデーとValentine's Day2021/02/16

出逢ってからもう随分長~~~いお付き合い
当初はワインセラーコンサートや畑見学まで余裕があったあの頃が本当に懐かしいほど~
完全にメディアをシャットアウト、宣伝もなくてもここのワイナリーのワインを欲する根強いファンがいます。
私もその一人ですが、毎回素晴らしいワインに感動しながら飲んでいます♪
昨夜も白を飲んでいましたが、我が家のセラーにはいつも入っています(#^.^#)

今はお忙しいようでお目にかかれる機会が中々ありませんが、私が彼のワインに出逢った頃は既にグルメな方々から注目されていました。今や日本国内のみならず海外からも高く評価される超一流のワイナリー、個人的には国内No1と言っても過言ではありません。
でもワイン生産者は至って当時と変わらず、粛々と頑固にワインを造られています。また昔からのお付き合いのある小売店さんを大切にされ、愛飲家の私たちにも変わらず安心安全で美味しいワインを提供してくださる!価格も抑えておられます。
いろんな意味で信頼できる醸造家ですが、私が長年飲み続けている理由です。
こちらのワイナリーへ先日スキーの帰りに寄ってきました。
それはまた次の話しで。

昨年末、ワイナリーの家宝とも言うべき「おじいさんのブランデー」が送られてきました。
度数は40度なので飲めるのか?私???
美しい透き通ったブランデーは樽熟成していないのでフランスでは
Eau de Vieと言います。
「生命の水」という意味ですが、正にその意味の通り!






現オーナーらしいお話に苦笑しながら読みました。
でも彼の拘りや考えはお祖父さま譲りなのだと思いました。

度数が高いものの何て!フルーティーなブランデーなのかと驚きましたあ~

ブランデーの概念が一変しました!
素晴らしくフルーティーで優しい~



一点の曇りもなく透明度がクリア~
おじいさんのものづくりに対する心がしっかり反映されています~


これは同じく何年も前に買ったカルバドス、リンゴのブランデーですが更に琥珀色に熟成していました♡



恒例のチョコレートがやってきました♡
友人や知人からもいただきました!
懐かしの洞爺ウィンザーホテルのはスペシャルヴァージョンなんだとか!




チョコレートはテオブロマといって、正に神からの贈り物で幸せな気分にさせてくれる魔法の食べ物ですね。
おじいさんのブランデーと更に深く五感に浸透していきます…
天国のおじいさんに感謝でございます(#^.^#)

コメント

トラックバック