桜🌸は命の象徴 ― 2022/03/28

見えているものが全てではない・・・

聞こえてくるものが全てではない・・・

SNSで流言飛語が多く、TVでは様々なコメンテーターさんの話も色々ありますが、私は根っからの感覚人間なのでその人が発している言葉が素直に響くこともあれば、とても違和感を感じることもあります。
先日、知人のご年配の紳士のお話が言い得て妙でした。
「もうTVから聞こえてくる話しが同じことばかりで、お金をもらって似たり寄ったりのコメントしかできない人にうんざりしているので、もうTVは殆ど見ないようにしているんです。」と。
コロナでも苦労されている人がいますが、世の中を更にどん底へ導く戦争の話題に、鬱になって医院に通っている人が増えているとか。
日常のニュースは仕方ありませんが、暗い話題が7割がた占めていますね。
私は殆どWOWOWやケーブルで映画やドラマ三昧にしています
!(^^)!
時事に関しては信頼できるジャーナリストでコメンテーターさんだけに絞ってお話を聞くようにしています。
面白いことに、実はそのジャーナリストの方、随分前うん十年前、秘密?の勉強会(やましい界ではありません笑)に20人ほど召集され、彼の講話を聞いたことがあります。それほど印象的な声と話し方を記憶していて、今TVで出演されている彼の話に毎回釘付けです。
淡々と話されますが、コアをしっかり追究しつつ時事に切り込む姿勢と人の命に係わることへの情の熱さにおいて語る言葉が先に話した言霊で心を打ちます。

さて、今とても美しい桜で満開ですが、桜はご存じの通り人の血に繋がる命の象徴とされる切なく儚いお花です。
幼少期に住んでいた家の庭に大きな八重桜の木があり、毎年、その桜の開花が待ち遠しく、たわわに咲いた時の何とも言えない幸福感で満ちていた頃のことを桜の季節になる度に思い出されます。
同時に悲しい想い出も同時に・・・
よく理由が分からなかったのですが、
ある日のこと父が「この桜の木は伐採することにしたよ」と?
嫌だあ~と泣いて父にお願いしたことが薄っすらと。
桜の木は人の命、エネルギーまで吸い取ってしまうほどらしい…
何か良からぬことがあったのか?交流のあるご住職様に父が相談したところ、前述のような理由で伐採することに。(TT)
家を建てる時に地鎮祭を執り行うことと同じく、木も伐採するときにきちんと祈禱会をした記憶が。
どうも戸建ての庭に美しいと言っても、桜の木は避けた方が良いようですね。先人の言葉って結構意味のある貴重なことがたくさん。

今はこうして自宅の周辺に美しいソメイヨシノが咲き始めて、ぐんぐん成長し、毎年愛でさせてくれるだけで有難く癒されてます(#^.^#)

まだ7部咲きですが、流れるような枝がアートフル♥






今頃、実家の前には雪柳とソメイヨシノのコントラストで満開になっているでしょうね~♪







美しく咲いている花だけでなく、土に返っていく花の命も慈しみつつ感謝で「ありがとう~お疲れ様~」って囁きます(*^^*)

コメント

トラックバック