想いは通じます♪2020/05/02

最近、思ふ事・・・

今のような有事にあってこそ通じ合えることがたくさんあるんだと改めて思いました。

そんな出来事がチラホラと・・・

皆さんもそれぞれ考えることがあるでしょうし、もちろん不安も様々だと思っています。

このブログはあくまでも個人の主観で自由気ままに趣味の延長でかいているので、ご容赦くださいませ。

困難な時にも私は音楽が必要だと思っています。
音楽がなくなったときは本当に地球滅亡のとき、というくらいに。
私たちの生活に豊かさを与えてくれるものだと思っています。

例えば二者択一で
豪華なディナーと大好きなartistの公演をどちらかと言われれば
即答でartistのコンサートを選びます!

今、私が特に気に入っているのがWest Endのミュージカルスターでレ・ミゼラブルやオペラ座の怪人など数々の主役を演じて、今ももちろん現役のJohn.Owen Jones です。
延期になった夏の公演まで待ちきれませんし、まだコロナの終息か自粛緩和が厳しいかもしれません。
コンサート中止になった際に、早々とon-lineコンサートでもチケット代を払って観たいです!とtweetしました。
私に限らず他ファンも同じことを考えたでしょう。多分。
もちろん実際のステージの迫力感がありますが、ファンとしては危機に瀕しているartistの応援もしたいし、また実公演までの体力維持にon-lineコンサートを望んでいました。

そして、遂にその思いが届いたのか実現します!
わくわくドキドキします。



彼のtweetで
「トイレットペーパーより安いチケットだよ~」と英国らしいWitも
笑笑
英国ではまだ高いんでしょうか・・・?
40分ほどとは言え、あまりにもお安いので寄付にもなりません。
なのでミュージカルファンで、彼のファンでもある友人のためにも余分にチケットを購入しました。
ネット環境が整ってなければ見られません。
また英国現地時間での開演時間は1830~ですから
日本では夜中2時以降になります。
そのことを友人にお伝えしました。

皆ちゃんと観られるといいんですが。




日本にいながらにして本場West Endの特別なコンサートが観られるなんて本当に素敵な試みだと思います。
彼に心より感謝です。


たいへんな時にと思われますが、個々人が応援したいと思う人を応援し、小さな力でも多くのファンが賛同すると大きな力になります。

第一線で活躍しているこのようなartistにとってはイメージを落としかねない取り組みだと思いますが、本当に純粋に音楽に取り組んだ来たからこそ、このような有事にしかできないことを素早く行動を起こしてくれたことにファンとしては称賛します!
音楽を聴いてパフォーマンスを観て感動して、五感を豊かにすることは本当に大事です。
皆、それぞれ頑張ってばかりいて精神的には結構ストレスが溜まっているでしょう。
そのストレスも人それぞれですが、
少しでも力をつけられる内にパワーアップして、そして、また誰かの役に立てられるようになると思っています。

余りある余暇に刺激あるコンサートにHappyな気分になります♪



今大注目の日本のArtist ♪2020/03/03

先日、黒柳徹子の部屋にも出演されていた日本で今一番注目されている男性ピアニスト・・・
清塚信也さん
今までのピアニストとは全く違った魅力のある人物でしたが、奏でる即興の音楽は一度聴いたら忘れなれない素晴らしいSTORY性のあるメロディーでしたあ~♥



お母さまは韓国人で超スパルタ教育だったそう~
結局、お母さまの教育の甲斐あって、アジアで最高の栄誉に輝かれ、国内外でも大人気の清塚さん
しかも、最近ではピアニストでは初の武道館単独コンサート!
才能あるというのは本物の証しであり、最高の賞を受賞することが大前提です・・・そう当たり前ことなんですよね。
それからよく音楽人はスピリチュアル的な感覚を持っていると言われますが、それは正に完全に成功された方にのみ感じます♥

そういえば、世界でも何故か男性ピアニストがダントツにSPOT LIGHTが当てられていますね。
歴史的人物も同じく・・・
女性では何といってもフジコ・ヘミングワエイさん!
軽井沢で聴けるチャンスがありましたが、即完売で(+_+)

日本人ピアニストでは辻くん、横山さん、そして清塚さん
同じアジア圏では、大衆的な観客ではなく、芸術に造詣が深い観客が集まるパリオペラ座やヴェルサイユ宮殿、RoyalAlbert Hallなどで演奏をするランラン、そしてユンディー・リー
本当に男性ばっかりです。




私の大のお気に入りの葉加瀬太郎さん!
アルバムがリリースされ明日3/4からから発売ですよ~

ANAの♪Another Sky♪など皆さんがよく知っている名曲や
映画「雪の華」も挿入されています。
早速に彼のアルバムをGETしませんと!!!

不穏な世の中は、高品質な音楽を聴いて癒されましょう(#^.^#)

今世紀最高の音楽♪2019/12/06

食の話題に事欠きませんが、音楽の話題も!

今、最も魂に響く歌声・・・
癒やしはもう必要ありません。
今の全てが癒やされているので❤
だから英気を養う、エネルギーが溢れている、本物である魂の音楽が私にとって最高の音楽♪

JoJとBen

CHARISMAを感じる大好きなArtst!

そう!CHARISMAを感じない、魂を感じない音楽は全く興味なし。

そして、本当に歌うことに喜びを感じている偉大なArtist 。
一体、どこからそのような声量が、そして、連日の公演で半端ないエネルギーを使われている筈。

「疲れているのかな?」と思われた瞬間、それはプロのArtistではありませんね。

「疲れた・・」とかわざわざSNSで身体が弱っていると言うネガティブな言葉を発する人は幻滅
弱音を平気で吐く人はプロではなくArtistではなくただの歌の上手い人・・・

昨年のJOJは連日のコンサートにも拘わらず、自身で英語で通訳無しのコンサートをしました。
世界で活躍する人は堂々としていることと、いつまでも通訳に頼っているのは残念ですよね。
ファンにとっても少しでもArtistの歌を聞きたいですし、一流のArtistの証しでもあります。
唯一尊敬するPOPArtist、東方神起が日本で最高のArtistになったのも彼らはしっかり日本語を学び、下積みをして成功を納めました。性格も外見も良かったので日本のファンからも圧倒的な支持があるのも頷けます。私の本物志向の友人からも「彼らはだけは違うよね」と。

JOJは本当によく喋り、たくさんの楽曲をこなすSuper Performer & Vocalist!
生まれつき音楽が大好きで堪らないっと云うような楽しさも伝わってくるHappyAura全開だったので、本当に楽しめました。ソロコンサートではファンと一体になった素敵な時間でした❤
来年はどんな楽曲をお披露目くださるのでしょう?

ここまで多くの日本のファンの心を掴み、継続しているコンサートは中々ありません。
アイドル歌手のファンと違って、本物を追求するレベルの高いファン!
歌が上手いか下手か?感動出来るのか?ハッキリしています。

自分で云うのもなんですが、私も音楽に対してシビアで本物志向です。
それは何事にもですが。

JOJはずっと気になっていたVocalistでしたが、偶然に友人から彼のソロコンサートに招待を受けて初めてその歌のレベルの高さとパフォーマンスの完璧さに圧倒され、すっかりFall in love❤❤
そう!魂にガンガンに響いてくる彼の音楽の世界観にノックアウトされました(*^_^*)
彼のようなArtistに出逢えて、友人さまに感謝!
彼女はBroadway、Westendで本場の最高のミュージカルを観に行かれますが、あのCeline DIONのコンサートもラスベガスで観られるほど。

で、JOJ、他メンバーが来年春にもやってきますよ~!
ソロコンサートは東京と大阪で
JOJ筆頭のコンサートは東京で
昨年に続きBen Forsterも!世界の第一線で既にご活躍されていますよ~♪

彼の歌ももの凄かったです!彼の歌を聴いた直後、休憩時間にド~っとCDを買いに走られた人がそれはそれは凄かったです(^_^;) 分かりやすい~笑
今年はJOJのサイン会に並びましたが、次回はBenのサイン会と握手会に❤

他キャスティングもとても楽しみ♪





こちらは千秋楽にしましたあ~♪



もちろん、既にチケットをGet!
まだ3ヶ月あるのに、ほぼ埋まりつつあります!凄いですね~
2日連日、2泊3日ツアーコンサートに参ります❤
殆ど中毒ですね笑

今後、私にとってこれを越える音楽が出てくるでしょうか・・・?!

本当にこのコンサートは価値があります!

アイドルと過ごす時間も良いけれど、本物志向の人はやはりこのレベルの高い音楽に触れませんと勿体ない~!
それからミュージカルは本場に限ります、特に私は英国派なのでWestendに限ります!
日本には歌舞伎やお能があるように、私は断然本場主義(^^)
彼らが日本でコンサートをしてくれるお陰で、英国まで飛ぶこともなく・・・またそのうちに飛びますが。


The Voices of The wastend、東京で今大活躍のミュージカル俳優が一堂に会して歌うなんて本当にあり得ない、最高の舞台です。
昨年のプチレミゼラブルの合唱を聴いた瞬間、感動したというひと言では喩えられないほどでした!
彼らの衣装もセンスがあって、何もかも完璧で本場英国に飛んだような錯覚に・・・
パフォーマンスってやはり全てが完璧でなければ・・・





芸術の秋&食欲の秋 12018/09/30







写真の整理と移動が追いつかず、フランスの旅の投稿が滞っています(^_^;)

先日の東京での投稿を先に挙げてみます~笑

好きなことは後悔しないよう、躊躇しないで、行動しようと想いながら、早速に一人旅を実行!

ずっと雨天だった東京ですが、運良く上京の日は良いお天気に。滞在中はお天気に恵まれ感謝❤

今まで何かに縛られていたような事が多かった私の人生・・・

色んな事が吹っ切れたようで、思いっきり好きな事をしたいと思っています

もっと旅にも出たいですし、学びたいと思っていた矢先・・

ずっと気になりながら忘れていた彼のコンサート♪

ミュージカル、特にThe Phamtom Opera好きな私にとって久しぶりのミュージカル音楽♪

中々、NY/ブロードウェイに行くことがありませんし、アメリカはハワイしか行ったことがありません。
米国にあまり興味のなかった私であります。銃社会に対して小さな反発もありで・・・

ミュージカルはLondon ウェストエンドでの経験のみ

ミュージカルは本場に限ると思っています!

ミュージカル俳優John Owen Jonesさんは、ブロードウェイもウェストエンドにも主役大抜擢されている実力派。
ミュージカル界のトップスターだと言うことで是が非でもその歌声を聴きたいと思っていました。
しかも500人だけの完全アコースティックコンサート♪
大好きな演目が盛りだくさんで期待大でしたが、想像以上にエキサイティングなコンサートでした♪
一人でMCをしながら、息が切れることなく、手際の良い進行
肝心の歌は半端ない声量とパワーでビンビンに躍動させられましたあ~!❤❤
世界で活躍するだけあって本当に素晴らしかったです!
後半はアンコールも含め総立ちで会場が一体化となり、記憶に遺る感動の公演でした。




来年は↓1月に来日されるそう。
次回はクリスティーヌとのデュエットも期待できそうなので、可能ならまた公演に行ってみたいですね






読売新聞社には立派なホールがあり、驚きました!



公演前に一緒にお付き合いしてくださったマダムのお嬢さん推奨のレストランでランチ
休日にもかかわらず、穴場のイタリアンへ
大手町界隈は立派な庭園があり、環境にも癒やされました❤






一番乗りで来ましたが、その後はやはり人気店とあって一気に満席に



こちらのレストランはローマにひとつしかない3つ星レストランの姉妹店
3つ星レストランも最上階にありましたので、次回行ってみたいですね~

こちらはトラットリアクラスですが、全てがパーフェクトで全てのメニューをオーダーしたいくらいに気になる内容が豊富でした。

とにかく、食材もテイストも最高でした。
ローマのミシュランのシェフが、医食同源を考慮したモダンイタリアンが基本となっています。
奇しくも、6月私が宿泊したローマのホテルにあった三つ星レストランだったのです。
気になりましたが、やはり、ミシュラン店ではなく地元のイタリアンを満喫したかったので、行きませんでした。
東京に出店していたなんて知りませんでしたあ~