素敵なアニキ?2021/10/26

最近、またまた注目されている日本で最も輝いている女優さん
天海祐希さん(*^^*)
個人的にもととても親近感が湧く大好きな女優さんです。
私の親友はやはり背がスラリと高く、性格もサッパリしていて頭が切れる人でした。残念ながら彼女は既にこの世にいませんが(TT)

天海祐希さんを見るとどうしても親友と重なってしまいます・・・

先日、TVで拝見し、これまでの人生のお話をされていました。
やはり感心したのは、タカラジェンヌという枠から離れて一人の女優として活躍したかったというお話。
特に主役級のトップスターは異口同音にタカラジェンヌ出身というのはお嫌いのようですね。

過去、私に幸運なことがありました。
個人的に、全く宝塚歌劇団に興味がなく、(多分あのどこまでも濃い化粧とけばけばしい雰囲気が苦手だったと思います(>_<))歌劇を見ることがなかったのですが、若干、20代うら若き乙女であったときに、大先輩のご友人様が歌劇団の重役?社長?と繋がりがあって、「物凄い評判のトップスターの公演があるのよ。」是非一緒にと招待してくださったのです!
今改めて、長年のファンでも取れなかったであろう最前列のど真ん中の席で天海祐希さんの歌劇をを初めて拝見させていただきましたあ
!(^^)!
もう一瞬にしてFall in LOVE♥♥
お顔が小さくて、何て美形な男子~いえ女性なんですが、もう架空の異星人でメロメロに~
もう周りの踊り子さん?には全く眼中にないほど、天海祐希さんのことしか記憶にありません笑
それが私の宝塚歌劇初デビューで最後になりました。




異例中の異例で超高速でトップスターになられましたが、、、
いじめが多いと言われる宝塚歌劇団。彼女のような人は正に嫉妬妬み嫉みの対象になったでしょう。。。
もちろん、そんな無粋な話はしませんが、彼女にとっては一時的な通過点でとてもちっぽけな世界だったでしょうし、早くその世界から出たかったのでしょうね~( ;∀;)
だから超最短で退団。
私の人生で多いことですが、著名人のターニングポイントや彼らが悩んでいるときにこの様に関わることが本当に多いんです。
今は亡き世界的なバレエダンサー、ジョルジュドン(映画「愛と悲しみのボレロ主演」)の新大阪公演もそうでした…
他にもたくさんありますが、最近では葉加瀬太郎さんの音楽周年記念共に彼のターニングポイントであると自身が語っておられました。
何かの、誰かの節目にいるのは私の宿命のような・・・
ここでは触れられない不思議なことがありました。大物俳優とだけ言っておきましょう~(#^^#)

世界には全く認知度がないタカラジェンヌだったので、一人の俳優として全く知られていない海外で自分を試したいとトップスターとして優雅で華やかな世界から飛びだったというお話・・・
大いに共感しますね~
いつまでも元タカラジェンヌに執着し、場外で引きずっている人がいるためにブランド力も落ちたとあるトップスターのお話にも納得。

天海祐希さんは人として本当に素敵な人ですが、他にも個人的に一目置いている元タカラジェンヌで素敵なお2人に出逢ったことがありました。
お一人は大地真央さま~、実物もとっても品格があってキリっとした美しい女性でした。ミュージカルも見に行ったことがあります。
そして、もう一人は、恐らく、前世は貴族だったと思われるほどの品格でスラリとした遥くららさん。とっても美しい笑顔で少しお話をしたことがあります。
実際に日本の貴族階級ともいわれるお家に嫁がれたようです。

育ちと気品、スラリとした肢体、そして病気知らずの健康的な明るさ。女性として美しさの極みですね。

ところで天海祐希さんは吉永小百合さんからアニキと呼ばれているそうです~。本当に頼もしいお人柄なんですね(*^^*)

コメント

トラックバック