懐かしい音楽に…♪2020/09/20

昨夜、BSNHKの郷ひろみさんと阿木燿子さんとの対談
郷ひろみさんのヒット曲や彼のこれまでの人生を辿る番組を観ました。




本当に60歳を超えても体系を維持している凄い人!
私の恩師が熱烈なファンで「あの彫刻のようなお顔を見たら世の中の男性が点にしか見えないわよ~」と笑
しかも歌も益々深みがあって、基本音量が変わらず・・・
まるで宇宙人 笑

年上ですが可愛い郷ひろみから男らしくセクシーな郷ひろみに♡♡
私がアイドルに興味なかったのはやはりチャラチャラしていて、男らしさを感じなかったからです。
それから女性のファンに頼っているイメージが好きではなかったのです。

子供の頃に初めて彼を見たのは確か「3時のあなた」でした
麻丘めぐみさんと2人で登場~
私はめぐみちゃんのファンになって幼い頃、めぐみちゃんの物まね
「私の彼は左利き」や山本リンダの真似まで激しく笑

郷ひろみさんの声は改めて変わった歌声で唯一無二のものなんですよね。

彼は人気絶頂期に単身NYへ3年の修行に
人生の転換期を自分で果敢に挑み、新たな郷ひろみとして日本に戻り、更に人気が!

やはりプロなんですよね。現状では納得できずに更に高みを目指し、ヴォイストレーニングに3年も!

改めて尊敬します。
後世に受けがれる大ヒット曲がたくさんありますが、私個人的に好きな曲はやっぱりバラード

郷ひろみさんの話の中に
「僕が30歳代の頃に出会った曲で、これからも70歳になっても80歳になってもこの歌をずっと歌いたい・・」という言葉に・・
あの頃の彼の大恋愛の記憶がが今も強く残っているのだと思いました(#^^#)
そうS子ちゃんとの・・・本当に悲しい~
私もこの歌、歌詞にキュンとします。切ないですね・・・(TT)

男心を知る歌が多くて

「言えないよ」

そしてもうひとつ好きな曲
これはカバー曲ですが

哀愁漂う秋にピッタリ♡

コロナで学ぶこと、コロナより恐ろしいこと2020/09/19

まだまだ先が見えない世の中ですが、ここ中盤(私がコロナの終息時期を予想して)
個人的にコロナを通していろんなことが見えてきました…

大きく2つに分けると・・・
人類の幸せにとって何が大切で何が正しいのか?
気づく者と気づかない者

「私は私」有名で偉大なシャンソン歌手の自伝の表紙に描かれた言葉ですが、私もその言葉に共感できるように、今日まで生きてきました。自分が思うように好きなように自由に・・・
コロナ禍であってもほぼ変わらない、日常で継続してきた旅や趣味はもがれることなく今も継続できています。
それは旅であれば懇意にしてきた施設が健在してくれていること、更にコロナ禍であってもいち早く対処していること。
もとはといえば地道に継続してきたぶれない経営の甲斐あってなのでしょう、大きな弊害はありません。
ですから利用する私たちも特に変わることなく利用できるというのは本当に有難いことだと思いました。
大した話ではありません。要するに日ごろからどれだけ問題意識をもって精進していたかということです。
結局利益追従型であったり、インバウンドに傾倒していた施設は大変な教訓になったでしょうね。
同時に日本文化の大切さや日本国内の景勝地が多く見直されたのは本当に良かったと思いました。
そして、世界でも注目されているのは「自然のある住まい」!

今やNYのアパートやテナントは暴落しているとか。

資本家は郊外に別荘など多くの不動産を所有しているので影響はないのでしょうが、中間クラスの人にとっては大打撃!

私は全くNYなど都会に住むこと自体若いころから魅力を感じていませんでした。

住む場所は本当に大切なのです。これは私の父が口癖に言っていた言葉です。目の前に道路なあるような家やアパート、高層ビルはもってのほかだということで・・・

低層住宅で風致地区の不動産選びは大変でしたが、偶然の出会いで恵まれました!(^^)!

自然界との出来事もたくさんあって日常過ごすことに幸せを感じています。



コロナは個人的には原点に立ち返ることが多くありました。
幼いころに行った懐かしい場所などの話題が出てきたり、不思議な経験が重なりました。この話は割愛します。

それからコロナは悪いイメージですが、コロナを切っ掛けに「思いやり」と「感謝」を意識できれば先々の世の中は明るく照らされると思っています。
そして、本当に感謝しなければならない人に感謝できてこそ、人は幸せになれると思っています。
コロナ禍で予定が大きく狂った、打撃を受けた、お金だけでなくいろんな意味でマイナスが多い人ほど、見直す必要があるのではないかと思われます…

ぶれない人はコロナ禍でも創意工夫をして健在に持ち場を守っています。
悲しいかなコロナによって人の心が二分されたのは事実だと思います。

そのことに気づいたのであれば、もちろん勝ち残っていけるでしょう。
本当に感謝しなければいけない人に「ありがとう」という言葉をかけてみてはいかがでしょう・・・
私ももっと人との繋がりを大切にして「ありがとう」と言いたい!



最近の韓流ドラマ2020/09/18

日韓の国交は厳しくなっていますが、芸能・文化交流は上場ですね~

いつか韓流は流行りすたれたという記事を見たことがありますが、完全なるガセネタでしたね!

韓流ファンならご存じのように映画・ドラマは相変わらず人気がうなぎ登りです~
いえ韓流ファンでなくてもNetflixで見た韓流ドラマにハマったという友人知人もいます。

嬉しいことに密かに応援していた俳優のユン・シユン君が飛ぶ鳥を落とす勢いでたくさんのドラマに出演しています。
日本で放送されているのでかなり売り込んでいるのでしょうが、やはり性格の良さで関係者からも好かれているのか、もの凄い活躍で嬉しいですね♡
ユン・シユン君の代表作「製パン王キムタック」は日本でも大ヒットしましたが、最近2つのTV地上波とBSで再放送されていて驚きました。もう一度夢中になって見ていましたが、感動再びという感じでした~♪



実はソウルのレストランで真横のテーブルに現れたんですよ~

一緒にいた友人が、韓国語が得意でない私が何かに憑依されたかのように隣の男性に韓国語でペラペラと話しかける私を見て驚いたそうです笑

「一体、急に誰に話しかけているのか?」と笑

この日、お気に入りの有名なケジャンのお店(今はミシュラン店になりました)で友人と食事をしていたんですが、隣のテーブルの男性の視線がちょっと、いやかなり気になり・・・「私のこと知っている?なハズはないし・・」と食事していました。
日本語を話していたから気になったのかあ~???
暫くして一人の男性が現れたのでした~~
そうキムタック笑笑

ごめんなさいこの時、彼の俳優名を知らなかったんです( ;∀;)

もともと韓流にはそれほど興味がなかったので。良いドラマや映画は好きでしたが。いい加減な私であります~

食事中だったので、落ち着いてからお声を掛けてみたのです。
すっかりたくましくなっていて、さわやかな青年でした!(^^)!

今、偶然なのか彼の主演作品が頻繁に放映されていてお姉さんはハマっております~

演技力も等身大でとてもユニークなSTORYで素晴らしいです!





このドラマは最初はピンとこなかったのですが、大好きなチャ・テヒョクさんが出ていてドラマの盛り上がりに期待していましたが、期待通りでしたし、主演のシユン君も存在感があってよかった!
何とも言えない人間の持っている温かさや人情、愛、切なさが滲み出ていて結構泣けるシーンもありました。

個人的にはこのSTORYに私自身が経験した甘くて切ない恋?人間模様とオーバーラップして楽しめました。

ユン・シユン君が見事に素敵な男子を演じていました。本当に素敵な男性に成長されましたね(#^^#)

さてドラマの結末なのですが、もう少し捻りがあったらと思いました。
私が考えた結末は最後に感動して号泣するシーンを描いていました
(;_;)

残念だったのはよくドラマに出ている共演者の俳優の男の子の顔が悪い意味で変わっていたので違和感あり~別人みたいになってしまって
韓国の女子も男子も、あまりにも整形が当たり前になっていて、特徴も個性もなくとても悲しい~
もっと自然体で生きられないのでしょうか・・?
もっと自分の個性を大事にしてほしいなあ~

本当の天使💛2020/08/16

コロナ禍で国内外のArtistが苦境にも負けじといろんな取り組みをされています。
私が今最もハマっている英国West Endのミュージカルスター
John owen jonesを筆頭にドライブインコンサートも!
大英帝国の血が力強いのか、行動力とスケール感が素晴らしいです!
私も英国にいたら絶対に見に行っているんだけど~~~

さて、日本国内でも素晴らしい人物がいます。

音楽と落語界のお二人は本当に素晴らしい!
オッサンの(ごめんなさい笑)の顔をした天使💛

お一人は亡き人を思うときに聞いている「蛍」のあの方・・・


彼の人徳はまさに天使に匹敵(#^.^#)





落語界のあの方とも同じなのですが、
コロナ禍で仕事ができない人たちがたくさんいますが、特に興行においては様々な職種の方がいらっしゃいます。
音楽だと音響さんから照明さん、調律師、小道具さんなどなど
彼らがあってこそ、一つのステージが成り立つわけですが・・

時々自己中なArtistがいて、全く周りの職業の人たちに感謝さえできず、文句だけ発する低次元な人もいるようですが・・

本物のスターは全く違います。だから成功するんだと思います。

横浜アリーナで無観客コンサートをon-lineコンサートを開催した桑田佳祐さん。
わざわざ大きな会場を借りてリスクを顧みず、
「公演に関わる人々の職を失ってはいけない」と開催を決めたそうです。
桑田佳祐さんの歌にはハートがありますが、人格は天使そのもの。
彼が多くのファンから愛される理由です。
私のように熱狂的なファンでないけれども、彼の歌が好きで彼を尊敬する人がたくさんいます。
他人のために真摯に考え、行動ができる人、男性としても魅力を感じますね。
落語界のあの方も全く同じ
正にオッサンの顔した美しい天使💛💛

その方とは2度も機上でお目にかかったことがあり、ニコニコとおしゃべりもしたことがあります。
今も全く変わらないやはり人徳のある素敵な天使💛

彼もまた講談に関わる人々の職を維持させるために、落語を開催されました。
その方とはこちらの方




韓国の人気俳優ヒョンビンからもラブレター?が送られてくる
今や幅広い人気を博しています(#^.^#)
昔も今も変わらないぶれないお人柄が本当に素晴らしい方です!

コロナ禍で露にされるのは人間性の真価ですが
お二人のようなぶれない人が改めてクローズアップされたということになります。
薄っぺらい人気で生きてきた人は脆く崩れるだろうし、実直に今日まで自分の立ち位置を守ってきた人はこれからも安泰ですね!!


またいつか機会があれば、お会いしたいものです!

Be with You いま会いにゆきます2020/08/12

日本は例年にないほどの長い梅雨ですでに明けましたが、お隣り韓国は未だ梅雨で最長記録を更新するかもしれないようです。

甚大な被害が出ないことを祈るばかりです…

偶然は必然が私の人生のお決まりのひとつですが
梅雨時期に相応しい映画をたまたま観ました。

本家日本版は既に観ましたが、
「ごめん愛してる」のソ・ジソプ主演の韓国版
Be with You ~今会いにゆきます~

断片的にstoryを憶えていますが、色んな偶然がありました。
私の学生の頃のクラス3年2組とか、3年間同じクラスだったけど、中々本音を素直に言えない・・・相手に冷たく接する(^^;)
初々しい恋愛は映画を通してみると本当に懐かしさを感じます
手を握ることがやっと・・・(#^.^#)

互いの純粋な気持ちを打ち明けずに終わってしまうなんて本当に切ないものですよね・・・

映画の中では後半に本当の気持ちを伝えているシーンがあり、グッときました(TT)
映画はもちろんフィクションではありますが、事実は小説より奇なりというようにファンタジーの様な出来事はあると思います。
純真な子供が「ママに会えるように!」と念じているシーンがありますが、私は心から念じれば叶うことがあると信じています💛

久しぶり涙がス~っと頬を伝い、ジーンとしました(#^.^#)
涙を流すことは何も悲しい時ばかりではありませんし、精神にもとても良いものなんです。






こちらは今話題の「愛の不時着」
ネットフリックスで公開された映画は友人の大学の教授、男性ですが、今年早々にコロナ禍でおススメの映画だと紹介されていました。
意外にも男性にもとても人気がある素晴らしい作品なんです。
ちなみにあの鶴瓶さんも見られて、ラジオで称賛したそうです。
主人公を演じているヒョンビンのマネージャーさんが日本にもいて、その話をヒョンビンに伝えたそうです。それで何と!鶴瓶さんに感謝のお手紙を送られたとか!凄いですね!
ヒョンビンは「シークレットガーデン」でも大人気の俳優さんです。

「今会いにゆきます」と共通していると言えば、「会いたいと念じれば必ず会える日が来る…」

今のコロナ禍で更に離ればなれになった方も多いと思いますが、本当に相手を思うなら、純粋に思うなら、必ず念じれば叶う…
私はそう信じています…


~私の夏の梅雨の追憶~

数年前の8月、やはりとても長い長い雨天が続き、ソウル市内で甚大な被害がありました。
都心で有名なデパート現代百貨店の副社長夫人がBMWに乗ったまま洪水にあってお亡くなりになった・・・それほど深刻な災害でした。
東京ではあり得ませんからね。
鮮明に憶えているのは、正にその時の大雨続きで、更に台風が接近している頃にソウルに所要で行くことに。
周りから無謀と心配されました(^^;)
ソウルの友人知人、親戚からも大変な雨が続いているから気を付けて来るようにと何度も。確かお天気も雨予報でした。
ところが、私が正に金浦空港に降り立った瞬間、本当に嘘のように雨が上がったんです!

ずっと止まなかった雨が上がったんですよ~~~!

お天気の神様には何度も恵まれてきましたが、私の人生で1.2を争うくらい印象深い経験でした!
真冬の極寒のソウルでは小春日和に恵まれたこともありましたし・・

滞在中は晴天に恵まれ、所要を無事に済ませることができましたが、私がソウルを発つ日からまた雨が…(>_<)

もう亡き父なのかご先祖さまが御守りくださったとしか言えず、手を合わせて感謝したのが昨日の出来事のように・・・