軽井沢 Vol.8 私のグルメ32020/11/04

軽井沢で必ず通っていた超お気に入りの中華料理店がありましたが、その料理人は伝説と言われるほど素晴らしい料理を私たちに提供してくださいました。
ジャンルで言うと四川料理です。
残念ながら経営者の都合なのかそのレストランがなくなり料理人である彼の行方は分からないまま・・・
でも私の念力、執念で彼の居所を見つけました笑
名古屋の大型店の総料理長として引き抜かれたようです。
料理人が経営するとあまり良い展開になりませんから、彼も名店で雇われる形の方が腕を最大限に振るうことができると思っているのかもしれません。鍋を振るうだけに?笑

それで軽井沢では以前お洒落でモダンテイストの建物の中華店が気になってに行ってみましたが、雰囲気は良いのに味は・・・(>_<)

もう中華料理は期待できないと思いましたが、3つのお店を見つけることができました!

燈台下暗しで万平ホテルの中華を思い出し、行ってみると素晴らしかったのです!以前のブログでも紹介しました。
ところが今回は軽井沢の訪問客も増え、11月までレストランの予約は既に満席(≧▽≦)

ホテルPの料理は評価できませんが、中華料理は「桃」がつくので期待できるかも?と思い出しました。東京でPホテルの中華はよく行きましたし、味も良かったです。
ホテルに入っている「桃」が付く中華料理は間違いないと思いました。




とてもモダンで落ち着いた店内はリニューアルされていました。




よだれ鶏
よくいただく四川のよりは優しい味でしたが、美味しかったです!


大好きなクラゲ



見た目は分かりませんがこれはフカヒレとタラバガニのスープ





「桃」と付くお店で必ず注文する鶏とカシューナッツの炒め物はお気に入りです。やっぱり美味しかった!




他店での久しぶりの担々麵
期待外れのものも多いですが、素晴らしいお味でしたあ~!



杏仁豆腐
ほとんどのお店では牛乳や生クリームを使っていますが、私は断然昔ながらの杏仁だけのものが好きです。
スタッフの方にお尋ねしましたら、昔ながらのものだということで
万平ホテルも同じくでしたが、豊富にフルーツもたっぷり。



もうひとつは著名人も通う四川料理のお店・・・

ランチに行ってみました。
実はずっと気になりながら、リピートしていたお店に行っていたのでもはや冒険はできないとスルーしていました。
サービスで焼きトウモロコシが
甘くて美味しかったです~!!!(^^)!


軽井沢も気温が低くなっていたので、芯から温まる久々の酸辣湯麵に
もの凄く塩梅もよろしく、味わい深い酸味と辛みが絶妙で~
Yummy~~~~~~♡(#^.^#)♡

もうこれで中華料理に困ることありません~
旅には高品質な食はMUSTですから
益々、軽井沢が好きになりました!
年内はまだ信州に行く予定が2つほどありますが、軽井沢はもう一度行ってみたくなりました(#^.^#)

軽井沢 Vol.7私のお気に入りグルメ22020/11/03

こちらは東京にも出店していますが、もう18年前の出逢い
最高のピザ生地を追求して国内外のピザを食べ歩かれたそうです。
他にも絶品ピザ店はありますが、こちらは正に唯一無二のピザです。
地元のお野菜や旬の食材を十分に楽しませてくれるので超お気に入り❣
予約は早めにして正解でした。
店内は既に満席。
開放的な空間で間隔は開けてですから安心して・・・



東御市の秀逸の巨峰のスパークリングワインRue de vin
前回、初めて飲んで大好きになりました。
近所の酒屋さんで買っていくほど。
今回も注文~
巨峰のワインは甘くなりがちですが、こちらは辛口にちかいので食事とも合います。





塊から切り分けてくださるので新鮮で生ハム得意でない私でもとっても美味しくいただけます。
パルマやハモンセラーノなど高級生ハムです



窯でグリルされた地元野菜などヘルシーで美味しい~


マルゲリータときのこのピザのHalf & Half
丸ごと撮るの忘れてしまいました(>_<)


前回はデザートピザを注文ましたが、結構お腹が膨れたので
今回はやはり信州産のクルミのジェラート
くるみの味が濃厚~



夕食ですが、ミントティーに
ゴルフでしっかり体を動かしたので、夜はグッスリZzzz

無病息災と至福の時間💛2020/10/04

先日、内祝いにとても素敵なお菓子を頂戴しました。

趣のある俳画には御目出度い瓢箪、ひさごとも言いますが、お菓子のパッケージもセンス溢れるもの(💛💛)

送り主はグルメな大先輩で、いつも思いやりと優しさで励ましてくれる尊敬しているPositive女史!(^^)!

もう中身のお菓子を想像しただけでワクワクドキドキ💛

そして、無病息災に6つの瓢箪を掛け合わせて
六瓢息災というネーミングまで!
これはこれから行う私のミッションに際して贈ってくださった洒落たお菓子なのです。
本当に有難く、幸せでございます!!
東京発のお菓子は本当に久しぶりです。
婦人画報でも掲載されていました。







頂いたお菓子と共に韓国人白磁陶芸家、朴英淑(パクヨンスク)さんのコーヒーカップで(#^.^#)

エリザベス女王様の大のお気に入りの陶器なのですが、古い朝鮮の歴史に存在した白磁は現代で作るのは不可能だと言われたものですが、朴さんが繊細で美しい当時の白磁を現代に蘇らせたそうです。
この白磁はお菓子をくださった大先輩から教えていただき、韓国の仁寺洞のギャラリーで買い求めたものです。
品格があるのに、愛着が湧くデザインで一目ぼれしました。
たまたまロンドンで朴さんの展示がありましたが、何と大英博物館のアジアの美術の一角にも堂々と展示されていたのです。
数年前、訪韓した際にも有名な作家さんの歴史的なお宅での展示もあり拝見したことがあります。


お菓子には有田で、色調を揃えました。
これは博多のオークラホテルの近くの有田焼専門のお店で購入したものです。べたな絵柄ですがユニークだと思って選びました。



お菓子は三種類でしたが、丁寧に煮詰められた上品な甘さの生姜やフルーツ、特に洋酒で漬けた無花果が美味でした~💛
サクッとフルーツの柔らかさが絶妙で本当に美味しかったです!
お心遣いに感謝申し上げます<(*^_^*)>

最近、よく口にする言葉・・・

「小さな幸せでも大きな感動がある」


自粛解除初めての遠出2020/05/31

全国自粛解除となりましたので、久しぶりの遠出・・・といっても隣りにちょっと出かけました。
私の出身地である大阪

今は大阪の吉村知事の勢いがありますね
本当に気概のある指導者なんてもういないと思っていましたが、日本も希望の光が見えてきました。
吉村知事の言葉に「自粛自粛で不謹慎と思わずに楽しんでください・」
私はマイペースなので大丈夫ですが、真面目で几帳面な方はどれほど自分に我慢を重ねてきたことでしょう・・・
ですからそんな方にとっては心が軽くなったと思います(#^^#)

さて、私は彼の方のためにお祝いをするため、諸事情あってコロナに関係なく実家にも半年行かなかったので、挨拶を兼ねて大阪の超有名な日本料理店に参りました。

こちらは昨年、松本・大阪城で二度にわたりお料理をいただくことができましたが、ずっとずっと大阪のお店に伺いたくようやく叶いました!!

元々個室のみですので、安心してお食事ができました。

新緑の季節に相応しいお膳の数々に身も心も癒されましたあ~♡






風情ある趣き
この日は少し曇りがちでしたが新緑がより濃く染み入りました…



とても広いお部屋に
数寄屋建築の仕掛けがあちらこちらに
この日は暑い日でしたが、エアコンなくても自然のクーラー心地よい風が室内を冷ましてくれました(^^)



メニューはこちら


新緑の季節に木陰のお話が・・・



献立は猛暑に備えて暑気祓いと無病息災に因んだメニュー
わくわくドキドキ♡♡




実家に行くのでお酒は控えるつもりでしたが、あまりにも興味深いソムリエさんのち密なセレクトにこの機会を逃してはいけないと笑
後半は結構なことで・・・
でも顔にも出ませんでしたし、もちろんふらつきもありません笑




先ずは一献

栃木のお酒です
素晴らしいお酒で口当たりもExcellent!
私が懇意にしているワイナリーのレアな日本酒と相通じるものがありましたが、酒蔵のポリシーを後に知りその理由がわかりました!
また偶然にもこの酒蔵の前社長と私と仲良くして下さっている弁護士の先生の同級生だという話も凄い!酒蔵にも行かれたそうです。



















ラリックにすり流し
美しい~



飲み干した後に・・・
女神現る~













お部屋の掛け軸の言葉が気になりました
禅語ですが

「鳥啼いて山更に幽なり」
静寂を破る音が存在することで、かえって静寂が引き立つということ

幸せも不幸せがなければわからず、自由も不自由がなければわからない…

まさにコロナ禍でこんなことを思われた方多いのではないでしょうか・・・

一期一会の素晴らしいお料理と空間

そしてお料理に合わせた数々のお酒やワインは素晴らしかった!

まさに生涯記憶に遺るお料理でした(合掌)

飲食業界では様々な工夫をして持ち帰り弁当も始められました

早めに予約しておいたお弁当を持って母のもとへ・・



自主トレーニング♪2020/05/03

日常は至って殆ど変わりません
何故なら、もともと人混みの中へ行くことはないですし、何か特別なイベントがない限りは中心地へも行きません。

今年は何とかSKIも緊急事態宣言すれすれで4度ほど行ってまいりました。
例年は詰めて連続して行くことがありませんでしたが、
何となくという感覚で予定して行ったわけですが、施設を去る日から、ゲレンデが閉鎖・・・
何というタイミングだったのかと今も不思議でなりません・・・

他にも不思議なこともありましたが、これはまた別のお話に・・

残念なことにテニスは通常通りの開校でしたが、ご近所の大型電気店でコロナ感染者の発生になり、先月中ごろから休校に(TT)

三密もなく開放的なテニスを楽しめたのですが、仕方ありませんね。

プライベートの筋トレはクリニック併設ということもあり、早々と私の方から自粛をしました。
なので今は車でないときのお散歩を楽しみます♪
こんな時は自然のある風致地区を選んでよかったと思います。
山からの風も心地良いのです。

公園では距離を保ちながら子供たちが遊んでいるのを見てホッとします。場所によっては許されないでしょうからね。

本当に今の子供たちがかわいそうでなりません・・・

さて、身体が鈍くならないようにもうひとつ始めました!!

ATPテニスのFacebookでフェデラーやナダルなどの選手が自宅でできるトレーニング、ほとんどお遊びですが、結構日課になっています。

それはVolley Volley♪







段々球のスピードも速くなってきて興奮します!
動体視力も養われますし、コンパクトに調整するのが上手なボレーの打ち方なのです。
屋内での壁打ちもなかなかユニークですが、器物損壊しないように
(汗)
屋内ではスポンジボールでおススメですよ~