天からの贈り物2020/11/29

最近、滅相もありません・・・と思うほどの誉め言葉をいただきました(#^^#)
友人から
「貴女は天からの贈り物、貴女に出会ったことに感謝します!」と
それはことごとく、困っていた時に、私の一言で解決したことが実際にあったようです。
今回も一人悩み苦しんでいた大きな案件において起きている問題解決に相談を受けました。
しかし、世の中に信じられない悪がはびこっているのだと怒りを覚えます。
それは日本国外のお話なのですが。。もうドラマの話は嘘ではない!
その国の国民は恥を知らないといけません!どことは言えませんが。

とても複雑で解決するには中々労力を要します。

対象物がとても大きな物なので・・・
しかし、友人の思い悩みに何とかしてあげたい!という私のいつもの情熱が沸々と燃え上がり笑
解決までできる限りの協力をしようと思いました。

自分で言うのもなんですが、時々、必殺交渉人として嘗て、私は様々な人助けをしてきました。

殆どは身内であったりしましたが、どんな分野でも私の考える方法でより良い方向に導いた経験があります。
必要な専門的な知識がある友人、私の足となり手となる人にもお願いをして問題解決に。

とりわけ私のご縁で繋がった人々はとても良い気を感じました。
言い換えれば、問題解決しなければならない主となる人の繋がりはことごとく悪い気を感じました笑
だから一見上手くいっているようで、実は自分の理想からはかけ離れた一時の幸せ?結局は問題を抱えることになるのですよね~(>_<)

心が綺麗な人だと言葉は要らない、実行力もあって自然と私の気持ちも軽くなり、仕事が全く苦になりません。
邪悪で嫉妬深く、雑念を持った人が一人でもいるとものすごく重く感じ、空気まで汚染されます(TT)
これは私の実経験なのです。

専門的な分野でなくても何が正しくて、何が悪いのか?そんなことは直ぐに明白になります。また感覚で人の心を見透かしてしまうことも私の能力のひとつかもしれません。

だから個人的には問題が起こることはありません。いつも平和です。

私に相談してくる問題を抱えている人、主となる人が心をオープンにしてくれないと私の心まで疲弊して、結局どうしたいのか?が理解できなくなります。

これは弁護士さんでもよく言いますよね。全て包み隠さずに明かさないと弁護できないと・・・
何より、問題を抱えている主となる人の心が一番重要で信頼をしてくれなければ結果、全てが水の泡に!
実際の経験で最も辛かったことがありますが、此処では話せません。
ただ、残念だったのは目先の欲や良いことが起こった時の本当の理由がわからない人がいるということです。その結果が良かったとしたら、それはその過程での結果であったことなのです。
しかしそれに気づく人は恐らく稀ではあります。残念ですが、世の中には聖人という人が少ないからです。
幸運にも私の周りには聖人!というに相応しい人が数人います。
しかも私の側近中の側近には「徳の高い住職」言うような人物がいるのです。それはとても霊感の強い方からのお話でした。
言いえて妙な話が合致したので、全くその通りだと頷いたものです。

基盤が揺るがない、信頼で繋がった人は今も安泰で幸せな人生を送っています。それは私の助言を丁寧に理解されたことと、人の心を大切にされているからです。

しかし、一番はその人自身の人間性だと思います。誰しも過ちを犯し、プライドが優先して素直になれずに、時々高慢にもなります。また外見や世間体ばかりが先行して、本当に大切なものが見えない。

だからいつまで経っても基本は何も変わらないのだと思います。
そんな経験から友人から相談を受けている途中で友人のお考えが定まらず、思い切ってズバリ!モヤモヤを吐き出させていただきました。
私は助けてあげたいから純粋に助言をしているわけですが、時々それを何か目的があったりとか、何故そこまで親身になれるのか?と思う人が世の中には多いようです。
私がそうしたいから、友人だから助けてあげたいとおもっただけなのです。
それから人を紹介することも過去の苦い経験から自分が繋げた方との亀裂が生じたことがあったので、友人に安易に紹介することは流石に懸念がありました。
友人の意思を確認した上で私のソウルメイトともいえる方に相談をして、現在は問題解決に取り掛かれるところに来ました。
お金が絡むのは明確にビジネスとして動く人や実際に労力を使った人に対するものですが、友人として協力するのには決してお金が絡んではいけないと成就しません。
私も大概多くを学び本当に大変だったけど、それは人生での学びになりましたし、世の中には色んな価値観を持った人がいます。これは結局経験して改めて再認識できました。
価値観が同じ人、あるいは魂が通じる人とのご縁を大切にできることが今の私の幸福感に繋がっています。





私の時間も大切にしつつ、幸福のおすそ分けとして、友人の案件が解決するように心して力を注いであげたいと思います。
そのためには皆の心をひとつにしなければなりません!
頑張ります♪

皇族と交わす夢Vol.2 美しい贈り物2020/11/26

先日、またまた神々しい夢を見ました
こんなに立て続けに見るのは本当に稀で不思議な感覚を感じます
いずれにしても目が覚めるととても気分が良かったのです
良い夢は本当に五感の幸福度がぐ~ンと上昇します(#^^#)

さて、夢の内容は・・・
今回は陛下に続いて皇后雅子妃殿下と(お隣は陛下だったと・・)
私とどなかたもう一人の4人で会食を緊張しながら・・
食事しているというよりは緊張しつつ皇后雅子様の笑顔に見惚れながら、失礼なので夢の中でも視線を上げずにひとときの時間を過ごさせていただきました。
それだけでは終わらずに雅子様から何と贈り物まで頂戴しました(汗)
頂戴したものを自宅に持ち帰り、開けてみますと美しい風呂敷のような何かの生地?
しかも雅子さまのお手製の刺繍が文字で
「おめでとうございます」と
これほど強烈な夢は久しぶりでした。
以前、何年か前に美智子上皇后さまの夢を見たことがありましたが、それはある意味余地夢でした。
その夢を見たことを夜に思い出して、ニュースを見ると美智子様のお誕生日だったということに驚愕しました。私はその日はばたばたで市街地へ出かけ、新聞もニュースも見ていなかったですから、不思議な経験でした。

ところで皇后さまの夢の占いは以下の内容でした(#^^#)

皇族から何かもらう夢占いの意味は?

皇族や地位の高い人から何かをもらう夢は、とっても吉夢です!これは、大きな幸運が舞い込んでくる予兆なんですよーっ

運気が急上昇していくようです。

どんないいことが起こるのか楽しみですね♪さらに、もらったものが高価なものであったり宝物や縁起のいい物だったのなら・・・ものすごい快挙を成し遂げ、大きく出世をすることになるかもしれません!

皇族などの地位の高い人から高価なものや宝物、縁起のいい物をもらうという夢の意味は、あなたにそれだけの価値があるということを暗示しているのです!もらうものが高価であればあるほど、快挙も出世も大きなものとなることを示しています!なにか、新しいことに挑戦するのにもいい時期といえるでしょう。この好機を有効に活用し、見事ビッグドリームを掴んでください!

美しい布地の夢・新品の布地の夢の夢占い

   美しい布地の夢や新品の布地の夢は、あなたには無限大の未来の可能性があことを暗示しています。
風呂敷は吉を意味するものだそうです。
占いから見ると吉兆の夢であるようですが、最近は自分の思うがままに周りに左右されずに進んできた生き方を揺ぎ無く進んでいこうと改めて思いました。
嬉しいですが有頂天にならずに分相応に物事を捉えませんとね(#^^#)
情報社会、SNSのようにちっぽけな世界や社会に振り回されている愚かな人間にはなりたくありませんからね。
まずは自分が健康で豊かでなければ誰かを助けられません。
だから私はこれまで通りの生き方を楽しもうと思います。
コロナなどの不安材料も含めても将来の展望は明るい!
最近、久しぶりの私の大好きなパワースポットのお陰で魂まで喜び、拝めた夢なのかもしれません!(^^)!

皇族と交わす夢 Vol.12020/11/26

先の記事でも触れましたが、皇室・・・
何と!天皇陛下と至近距離でお話をする夢を見ました。
どなたかもう一人いらっしゃいましたが、皇室の方でなかったのは確かでした。
目が覚めてあまりにも強烈な夢だったので、、、
もちろん夢の中とは言え、とても緊張してお話をさせていただきました。
毎回気になる夢は直ぐに夢占いを確認してみます。
高徳な住職が夢占い日記をつけていたことは有名な話ですが、幼少期に夢に対する興味を持つようになりましたが、近年になって益々、現実味のある数多くの夢に大きな意味があると感じています。

ちなみに皆夢を見ているはずなのに、覚えていないとか夢を見ていないというのは実は年齢と共に夢を記憶できないそうです。
ある意味夢は若い脳の証しとまで言われています。
夢によって気になることや案じていたことが明確になったり、人の心を推し量ることもできたことがありました。
瞑想とは違いますが、眠る時に心配や不安があっても、前向きに未来の自分を想像することで良い吉夢も見られると私は信じています(#^^#)

さて、今回の夢の内容は以下の通りでした。
この夢は京都に行くことを決めた数日前に見たものですが。。。
何と、また神々しい夢を見ることに
Vol.2に続きます…

皇族と話す夢占いの意味は?

皇族と話すことが出来るなんて、

とってもすごいことですよね!(。・о・。)

本当にそのような機会をいただけたら・・・

私は緊張で言葉がうまく出てこない気がします(;’ω’∩)

こんなすごい体験をする夢を見たあなた!大チャンスですよーっ!

皇族と話す夢は努力が実り出世をする予兆であり、

たくさん活躍をするということを暗示しているのです!



Kyoto Vol.4 京都のグルメ2020/11/26

京都といえば和食!ですが。。。
洋食や中華料理もとてもグレードが高いんですよね!
そうは言っても中々食べる機会がなかったので、今回はチャレンジしてみました。
特に拝観時間と移動時間を考慮すると、ゆっくり懐石を楽しむわけにはいきませんから、早くて美味しいものといえば、やっぱり洋食!
それで目的地に移動する時間短縮できる出町柳駅界隈を検索してみますと、いくつか評判の洋食屋さんが出てきました。
住宅街にある洋食屋さんに決定~♪




ハンバーグにこだわりがあるとのことで、エビフライとセットになったものを注文。
何もかもが丁寧に作られていて美味しかったあ~!(^^)!
店内はアットホームで良かったです!(^^)!



紅葉拝観後にまた下鴨神社付近に戻って、お抹茶と賀茂みたらし団子




紅葉拝観、皇室の名宝と若冲特別展、全ての目的を達成した後は夕食
とても気になる中華料理店がありましたが、やはり人気店で既に満席
それで以前、かなり前ですが行ったことがある祇園の中華料理店に予約していきました。予約時点で殆ど空席ありだったので、少し心配に・・・
店内に入ると以前のお店から移転したとのことでモダンシックで落ち着いた雰囲気
この時世ですから、個室かカウンターがベスト
誰もいない店内でL字型のカウンターでゆったり


このお店は四川系の料理とふかひれが専門です
お馴染みよだれ鶏から



クラゲは私のお気に入りのひとつです!






エビチリはとても大きなエビが一人一皿で出てきました
食べ応えはありましたが、四川の辛さのある方を選べば良かったです
甘さにくどさが
味は良いのですが




以前はふかひれ丼をランチに食べた記憶が
胸鰭か尾鰭を選びますが、もちろん食べ応えのある尾鰭で
かなり大きくてしっかりした繊維のグレードの高いものが出てきました!
食べ応えはあって美味しかったです
だけど味付けは濃いめでしたので、もう少し匙加減を工夫してほしいと思いました。
全体的には美味しかったので気持ちよくお店を後にしました。



麺にしましたが、何もないフカヒレ姿煮だけ十分でした笑
お食事の終盤、貸し切りかなあ~と思いきや、次々にお客さんが!
出る頃には満員御礼~
またお客を呼んだのかな笑
カウンター席で間隔もあったので、至近距離のテーブル席よりもリスクは低いので安心して食事できました。





高瀬川のこの辺りはいつも風流でお気に入りの場所です。

そうだ京都へ行こう~♪
で咄嗟に決めた京都観光でしたが、予定通り、無駄もなくイメージした通りに充実した1日でした!
何より行く場所行く場所、人が疎らでニュースで見る京都の混雑ぶりとは大きくかけ離れていました。
観光するスポットは嵐山だけではないんですよ~~~
本当に日本の素晴らしい所はたくさんあるのです~♪

どうしてみんな密集する場所へ行くのでしょう・・・・?

Kyoto Vol.3 皇室の名宝と不思議な夢2020/11/25

京都市立博物館で天皇即位を記念した「皇室の名宝」と伊藤若冲特別展(後期の部)に参りました。
かなり前から知人から伺っていたので、行きたい気持ちは山々でしたが、紅葉拝観と共に間に合って良かった!
もちろん予約をして行きますが、紅葉拝観とは違って余裕があったので、直前に予約を入れて拝観できました。
ネットで予約して決済で完了します。時間で区切ってますのでコロナ対策で安心して鑑賞できます。
国内外の旅で運よく芸術に出会うことは幸運だと思います。
自然が織りなす景色と同様に滅多に見られない展示品を拝めることはとても幸せなことです。
作品を通して色んなメッセージを受けることができるからです。

さて、ちょっと不思議なことがありました。
紅葉拝観とは別に気になっていた今回の展示…
京都に来る数日前に神々しい夢を見ました。
今朝がたでしたが、何と天皇陛下とお話をする夢です。
夢でも緊張したのですが、目覚めてみると何とも言えない不思議な感覚でした。以前、上皇后さま(美智子殿下)の夢を見たことがありますが、、
それで偶然に皇室の名宝展に行くことになったのですが、展示されていた陛下が即位の時にお召しになっていた装束、黄櫓染御袍に暫し見入りました・・・
歴代の皇后さまの調度品螺鈿細工の蒔絵など、とても素晴らしいものばかりでした!
何といっても若冲の旭日鳳凰図など色使いや繊細さに絶句しました。
この絵を見た数日後にはとても美しい景色も?
それは下の方の写真で(#^.^#)





こちらに来るのは初めてでした。
実は兵馬俑展示を見損なって以来、京都での美術品鑑賞は初めてでした。蹴上から近いこちらの博物館,立派な建物で驚きました!



拝観後はすっかり日が暮れてライトアップ




私はいつも感覚で生きていますが
京都で見た若冲の作品や皇室の名宝の内のひとつである楽器「琵琶(御銘白鳳)」がとても印象的で

私のお気に入りの場所、ご近所で
自然界にも私の心が反映されたかのような・・・
美しい夕焼けの空に反映されていたようです(#^.^#)



散策しながら空を見上げると
まるで白鳳を思わせる雲に釘付け~


今にも羽ばたき飛びだちそうな火の鳥?




舞い上がり飛び立っていきました❤